kitinaの手抜きで美味しい料理ブログ

オット(食に拘りがある)と、五猫と暮らし正社員で働く私が、帰宅後お猫様のお世話をしつつチャチャっと作る時短で手抜きな夕ご飯をご紹介します

今日の晩御飯 オットイーツです

最近、ブログをサボりがちです。

7月から週3(火、水、木)本社勤務、週2(月、金)秋葉原事務所勤務で、

出勤する場所により業務が全く違い、頭と気持ちが追いついていない現状です。

2023年8月21日の昨日、9月の私の勤務予定が出て、6連勤が2回入れられてました。(当社は基本5連勤まで)

本社の部署はシフト制ですが、頑なにカレンダー通り土日祝を休む女性部長が、

「だって(あなたが)土曜日出れるって言うから、出て欲しい土曜日に入れましたよ」と言うので、

「シフト制の部署だから、助勤であれど協力しますよ、という意味で土曜日も出れますよ、とは言いましたが、6連勤できるとは言ってません。」

と、抗議したら、さらにその上の部長が出てきて、

「まぁまぁ、秋葉原の仕事の曜日に休みをいれていいからさ、そしたら6連勤じゃないだろ」

と、折衷案を出してきました。

私が思うのは、シフト制の部署において、なぜ、この女性部長のみが完全にカレンダー通りの土日祝休みを貫いており、一切譲らないのか。

ということなんですが、

「女性部長は親会社からの出向者」

だから、我を通してもいいんだそうです。

会社って、往々にして理不尽ですね。

 

さて、1年前の今日、

母が可愛がっていた「みゅう」という猫が、母の誕生日と同日で星になりました。

 

私は今日、心のどこかで、

「みゅうちゃん、まだ、チビたんは、連れて行かないでね」

と祈っていたのかもしれません。

帰宅して、すりつぶしたスプーン1杯の

「お肉生活」

を食べてくれたことに安堵です。

 

会社で上記のようなやり取りがあり、あと更年期で年数回しか来なくなった生理が、

65日ぶりにきて、腹痛がひどかったので、今日は午後休にし、帰宅して痛み止めを飲んで横になっておりました。

 

オットが、

「ご飯を買っていくよ」と、

いろいろ買ってきてくれました。

「生理痛の痛みはわからないし、代わってあげられないけど、食べ物なら、バナナと納豆がいいらしいよ。マグネシウムだって」

と。

f:id:kitina:20230822210218j:image

バナナ。

 

食卓はこちら。

f:id:kitina:20230822210240j:image

右端に納豆が写ってます。ありがたい。

 

f:id:kitina:20230822210307j:image

f:id:kitina:20230822210315j:image 

 

妙齢ですから、いろんな自分の体調と、向き合っていかなくちゃですね。

 

私の大好きなミスチルが、

「嫌なことばかりではないささあ次の扉をノックしよう。もっと大きなはずの自分を探す終わりなき旅」

と歌っています。

 

嫌なことばかりではない。きっと。

 

ごちそうさまでした♪

 

今日の★評価(満点は★5)
おいしさ度★★★★★
オットありがとう度★★★★★